社長インタビュー

ビジョンと社風

ナガ・ツキという会社名の由来は?

創業者(現会長)の家が以前お寺をやっておりまして、そのお寺の名前が長月院(ちょうげついん)だったことから、それを訓読みしてカタカナに直してナガ・ツキにしました。長いツキ(長期にわたるツキ)のある会社という解釈もでき、縁起のいい会社名だと自負しております。

 

事業と社歴は?

創業1968年から50年以上、プレキャストコンクリート製品の製造販売を中心に建設資材の販売など、公共的な事業を行っております。昨今の災害復旧工事では我社の河川ブロックの需要が急拡大しております。国の方の国土強靭化計画も今後本格化してきますし、全国的な再生エネルギー化計画、建設業界の職人不足対応にも益々我々の活躍の場が広がってきていると感じております。

 

ナガ・ツキの社風は?どんな社員が多いですか?

社風は明るく前向きな社風で団結力のある会社です。全従業員の「働きがいの追求」を会社の目的にしており、社員一人一人が使命感をもって働いております。公共的な仕事に誇りを持って働いており、自社の製品がインフラ整備に使われているのを見つけるとみんなで喜びます。個性的な社員も多く、それぞれが自分の得意技を持って活躍してくれています。協調性があり、チームで働く喜びを感じて働く人が多いです。同業者に比べ社員の質が高く、朝礼や勉強会等で鍛えられたみんなはスピーチも上手で私も舌を巻く程です。

 

 

未来の社員に期待する事は?

素直で前向きな人なら大歓迎です。そして、向上心のある人ならなお歓迎です。

今後どんどん会社を成長させていと思っていますので、責任感を持ってリーダーシップを取ってやってくれる人が増えてくれるとうれしいです。
私自身新しモノ好き、勉強好きなので「やってみよう」精神のある人なら一緒に働いていて楽しいですね!

 

ナガ・ツキの今後のビジョンを聞かせて下さい

社員のみんなの成長によって成長し続ける会社にしたい。

当社の企業目的は「社員を幸せにする会社をつくり、それを通じて社会に貢献する」です。まず社員が幸せで働きがいを感じながら仕事をし、より多くのお客様や社会に貢献する会社に成りたいと思います。

事業としては、地域の社会資本(インフラ)整備になくてはならない企業を目指しています。広島、島根に4工場ありますが、他県にも進出して行きたい。コンクリート製品だけでなく、地域の建設会社にとってワンストップで材料を頼める総合建材商社を目指しております。

またコンクリートの可能性を追求し、B to C(一般個人向け)商品のコンクリート雑貨や家具等にも取り組んで行きたい。またコンクリート製品のネット販売にも注力しており、全国に売れる特注品、特注製品をどんどん開発して行きたいと思っております。

M&Aにも力を入れており、社員の皆さんの中でグループ会社の社長をやりたいという人がいたらどんどん任せて行くつもりです。

当社の起長期の100年ビジョンは「社員が幸福で長生きできる会社」「幸福で長生きできる社会の実現」です。その遠大な目標に向かって一歩一歩、より大きく、より広く社会に貢献して行き続ける会社でありたいと思っております。

 

就職活動をされている方にメッセージをお願いします

人生の結果=考え方×熱意×能力という方程式があります。
大事なのは素直で前向きな考え方。その次はやる気や努力です。能力は始めはあまりなくても問題はありません。正しい考え方を持ち、熱意を持って何事も取り組めば必ずいい出会いがあり、運が高まり、幸運になるはずです。ぜひ行動し、いい出会いを掴んで下さい。

 

採用情報

ナガ・ツキは新卒、中途共にご応募を受け付けております。

採用情報の詳細、募集職種につきましてはご希望の採用情報ページからご確認下さい。

 

新卒採用情報

新卒者対象の詳細をご案内しています。
仕事経験の有無は若さと熱量でカバーできます。是非ナガ・ツキに新しい風を吹かせて下さい。
中途採用情報

中途者対象の詳細をご案内しています。
ナガ・ツキでこれまでの経験を活かし、人々の暮らしの安心安全により一層貢献していきましょう。